キャップを提供してくださっている皆様へ

今後のエコキャップ推進協会への方針が、平成27年4月24日(金)朝日新聞に掲載されました。こちらよりご覧ください。
平成27年4月24日(金)付朝日新聞 「エコ推」通さず寄付へ(PDF) 

                      2015年4月23日
                      全日本プラスチックリサイクルエ業会
                        会長 大塚一郎
 

 キャップを提供してくださっている皆様へ

日頃よりエコキャップ運動にご協力を頂きありがとうございます。
エコキャップ推進協会(以降、推進協会と言います)がワクチン代金の寄付を渋っている問題に対し、当工業会として今までの経緯をご報告申し上げます。
 当工業会は、2008年に推進協会より「世界の子供たちにワクチンを贈る」活動への協力依頼を受け、その活動趣旨に賛同した有志会員会社が推進協会と業務契約を締結し活動をスタート致しました。集めて頂いたキャップを推進協会より20円/kg (寄付金10円、事務経費10円)で買い取ることが明記されている契約書です。 しかし、昨年11月頃に推進協会が1年以上に亘りワクチン代金を寄付していないことを知り、12月に推進協会の矢部理事長を当工業会にお呼びして事実確認を行いました。矢部理事長からは障害者支援に寄付をしたので、ワクチン代に回せなかったとの回答を頂きました。キャップを集めて頂いている方々はワクチンに寄付されると思って協力して頂いているので、その方々の善意を裏切ることになり至急、ワクチンヘの寄付を再開してくれるよう要請いたしました。その後、推進協会より誠意ある回答が無く、今年3月16日には内容証明付の「通知書」にて再度、回答の要求を致しました。 3月31日にその回答をするとのことで当工業会に矢部理事長がお越しになり、今年8月末までにはワクチンに寄付をするとの約束を頂きましたが、金額や時期などの回答を頂くことはできませんでした。
 当工業会としましては、皆様からキャップを通して頂いた善意を確実にワクチン代金として寄付されるよう見守りながら、この運動に協力して参る所存です。今後ともご支援ご協力の程をお願い申し上げます。
 尚、送付した「通知書」はホームページに掲載いたしますので、こちらをご覧ください。
エコキャップ推進協会への通知書(PDF)

                      2015年4月10日
                      全日本プラスチックリサイクルエ業会
                        会長 大塚一郎
JPRAの紹介
環境への取り組み
プラスチックあれこれ
リンク集
サイトマップ
プライバシーポリシー
サイトポリシー
お問い合せ(メールが起動します)
 
 
   
 
 
   
環境省  
   
経済産業省  
   
 
   
   
   
 
 
 
 
 
   
 
   


2,293,171Kg
987,052,497
1,147,735
7,230,735Kg
3R


〒491-0822 愛知県一宮市丹陽町伝法寺911-2番地(永興物産(株)内)
TEL:0586-77-4033  FAX:0586-77-8014 Mail:info@jpra.biz
Copyright (C) 2008- Japan Plastic Recycle Association All Rights Reserved.